FC2ブログ

Entries

赤ちゃん言葉の是非について

今回はちょっとマジメな話です。

ムスメが生まれたころ、
誰だったか忘れたけど複数の幼児教育関係の有名人が
「赤ちゃん言葉は教えず、普通に大人の言葉を教えるべき」
といっていた。

要するに、わんわんではなく犬
おててじゃなくて手
ひとつふたつじゃなくて1個2個

赤ちゃん言葉の方が言いやすそうなのになとはちらっと思いつつ、
赤ちゃん言葉に特に思い入れもなかったというかむしろ
自分が「~でちゅねー」とか言うキャラじゃないと思ってたので、
それに従い犬は犬手は手と教えていた。

それで今まで特にいいことも悪いこともなかったんですが、
学校へ入って教科書やちょっと難しい絵本を読むようになって初めて困ったことが起こった。

ちょっと古い童話や本が読めない。

少し古い童話や名作と言われる絵本では、普通に子供は赤ちゃん言葉を話す。
それが全く分からない。

「おべべって何?」
とか
「あんよって何?」
といちいち聞いてくる。

あとは漢字の読み方にも苦労した。
たとえば「みっつ」という数え方に慣れていないので
「三つ」「さんつ」と読んでしまう。

新しく「ひとつ、ふたつ・・・」と教えるハメになった。

うーむ。

自分のことを考えてみると、
小さいころ赤ちゃん言葉を使っていても
大きくなれば自然と普通になるものだし、
その過程で混乱した記憶もない。(たぶん)
自分ではわんわんと言っていても、犬と言われても同じものだと分かってたはず。

赤ちゃん言葉を使わないというのは、
逆にその子が幼少期に獲得できる語彙を狭めることになるんじゃないだろうか。

それに、圧倒的に発音しやすい赤ちゃん言葉の方が、
しゃべり始めも早いんじゃないかなあ?
(犬とは言えなくてもワンワンなら言いやすい)

などとちょっと思ってます。

どうだろう?
Lv8-7-2.jpg

とここまで書いたところで気になりネットで調べてみたら、
最近の研究(2014年以降ぐらい)では
「赤ちゃん言葉を使った子供の方が話すのも早く語彙も多い」
という結果が出ているらしい。
やっぱりそうだったのか・・・
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児ブログ・ランキング親ばかブログ・ランキングに参加中です。

コメント

[C509] はじめまして

新竹インターナショナルスクールで検索してこちらに辿り着きました!ブログの情報、とーーってもためになってお礼を伝えたい、、と思いコメントさせて頂きました。ありがとうございます!!
そして、イラストもツボです・・素敵ですね^^

こちら、主人が新竹へ赴任が決まり、息子5歳はインターへと考えています。。現在学校のことと、家探しで頭がいっぱいです^^;ネットには情報が少なく、、新竹インターの先輩の方に質問したいこともありまして・・もし可能でしたらメールでお話しさせていただけないでしょうか・・!?突然で本当にすみません。

怪しい者ではない(と思います)ので、、昔台北にいた時のブログURL貼っておきます。宜しかったらお暇なときに覗いてみてください。。

長々と失礼いたしました、、
どうぞよろしくお願いいたします。

[C510] Re: はじめまして

コメントありがとうございます!
そういう方がいらっしゃるとこちらも嬉しいです。
お子さんは5歳なのですね。うちのムスコと同じですね・・・!

メールでお話するのは構いませんよ!
ただ、誰でも見られるブログのコメントにはアドレスを書きたくないのですが、、
どのように連絡しましょうか?
  • 2017-03-08 11:54
  • ビール
  • URL
  • 編集

[C511] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://child2009.blog68.fc2.com/tb.php/1137-649b4a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ビール

Author:ビール
2011年に二児の母になりました。
ビール大好きドラクエ大好き。
最近はちょっと虫も好き。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ