FC2ブログ

Entries

インコが我が家にやってきた②

前回の続きです。

ペットショップに届いていた雛は5羽。
どれも目は開いているが羽毛が生えかけの状態。
色はこんな感じ。

①頭が黄色で体が水色
②水色
③白
④白とうす水色
⑤藤色


ペットショップのおばあちゃんがかわいい子を全部自分で選んだとのこと。
おばあちゃんは自分自身生き物が大好きなので、
「命に値札をつけるのはなんかいやなの」
と値札も立てていないし、
ちゃんと世話してくれそうな人にしか売らないらしい。
わが子たちはその基準はクリアしたらしいw

そして母は子供がおばあちゃんに超慣れているのにも驚くww

青が好きなムスメは最初②の水色一色の子がいいと言っていた。
でも観察していると、他の雛を押しのけたり上に乗ったりと我が強そうなので、
おばあちゃんもオススメのおとなしめの①にした。

「そら」と名付けて予約。
2文字ぐらいの簡単な名前だと鳥自身も覚えやすいらしい。

ちなみに家でインコの名前を考えていたときのこと。
「2文字ぐらいがいいんだって。水色だから水?でも白いインコに『ゆき』ってつけるもいいなあ~」
とムスメが悩んでいた。
ムスコに
「るんるんも考えて!」
と言ったら、しばらく考えたムスコの答え。
「うーーん、ライトニングファイヤーストームは??」

・・・ねえ、話聞いてた?


はじめのうちは一日三食エサをあげる必要があるので、
学校が休みになる春休みになったら渡してくれるらしい。

それまではここで飼いながらエサの作り方やあげ方を教えてくれたり
練習させてくれるとのこと。

基本的に雛は粟などをお湯でふやかしてから栄養剤を加え、
スプーンで与えるらしい。温度が低いと食べてくれないので
それなりに高温のままあげるのがコツとのこと。
あとは雛のお腹を触り、十分にいっぱいになるまであげないといけない。
スポイトで無理矢理食べさせる方法もあるが、
慣れないと気管に入ってしまうこともあるので素人はやめた方がいいらしい。


そしてその日から、週に一度だったペットショップ通いが
ほぼ毎日になったwww



また続きます。
Lv10-17-2.jpg
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児ブログ・ランキング親ばかブログ・ランキングに参加中です。

スポンサーサイト



Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ビール

Author:ビール
2011年に二児の母になりました。
ビール大好きドラクエ大好き。
最近はちょっと虫も好き。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ