FC2ブログ

Entries

ダンナ実家と猫と虫

ご無沙汰しました。
予定より早く第二子が生まれてしまい、
入院やら何やらでわらわらしてました。
落ち着いたのでブログ再開します。

いやしかし、第二子の出産って一人目とは比べ物にならないくらいラクですね。
詳細はその時期にまた載せます。
とりあえずは近況報告でした。




さて、時は戻って今年の夏。
連休を利用してダンナ実家へ帰りました。
知らないうちに猫を飼い始めていたらしく、
そのおかげでムスメは人見知りせずに初日から打ち解けました。ふぅ。

人見知りしないというか、積極的にコミュニケーションを取りにいくムスメ。
お義父さんにみずから
「ねーねー、ねこしゃんのとこに行こうよー」
と誘うなど、
猫なしでは考えられない展開です。


猫に対しては偉そうに
「そっち行っちゃダメだよ。分かった?」
などと注意したりするわりに、
手に持ったおもちゃに飛びかかられるのは怖いらしくて
人の足の後ろに隠れておもちゃを差し出したりするヘタレでもあった。



あと私の実家も十分田舎なのでアレですが、
ダンナの実家はもっと山の中にあります。
そして裏山でかぶと虫が取れるらしい。
ってことで虫かご持って裏山へおでかけ。(PM3:00)

裏山へ行くのは私も始めてなので、虫除けなどしっかりして出発です。
「ここの道を登るねん」
家の前の未舗装の道を案内するダンナ。
おお。それっぽい雰囲気。
どれくらい歩くのかなぁ。
ムスメはちゃんとついて来れるかなぁ。それだけが心配です。

雑草を踏み分け進むこと約2分
「ここやで」

近!!!

見るとダンナが指した木にカブト虫(雄雌両方)やらでかいカナブンやらカミキリムシがうじゃうじゃ。
家を出てから3分ほどで10cmくらいのでかい雄カブト捕獲完了。


えーー、、、
いや、いいんだけど。いいんだけども、
ラクにこしたことはないんだけれども、
カブト虫ってもっとレアアイテムじゃなかったっけ?


前の日の夜とかに山奥で目をつけた木に蜜とか塗っておいて、
翌朝早起きして5:00とかに取りに行くもんじゃないの?
こんなに捕獲難易度低くていいもんなの?

Lv2-77-2.jpg




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児ブログ・ランキング親ばかブログ・ランキングに参加中です。

スポンサーサイト



Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ビール

Author:ビール
2011年に二児の母になりました。
ビール大好きドラクエ大好き。
最近はちょっと虫も好き。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ