FC2ブログ

Entries

近所の公園

長らく封鎖されていた近所の公園が、
おしゃれになって復活した。

あまりにも長い間封鎖されたまま何もなされていなかったので、
帰任するまでこのままなんじゃないかと思っていましたが、
一度工事が始まったら早かった。



遊具のレベルもものすごく上がりましたが、
同時に混雑のレベルも段違い。

前からある健康器具みたいな遊具でさえ使いづらくなってしまった。
結局ムスメが熱望していた子供サイズの鉄棒やブランコはなかったし、
なんか前のままでもよかったなあ。
たまに貸切状態になるぐらい空いてたし。


さて、この公園に入った新しい遊具は大きい滑り台、砂場、子供用アスレチック、
6人乗りブランコ(大きいタイヤに子供が乗って大人がこぐ)など。

このブランコ、ムスメの好きなフツウのブランコとはだいぶ違うんですが、
いちおうブランコなので乗ろうとしたら
ものすごい長蛇の列で諦めた。
改装前とのこの差は一体。


アスレチックも小さい子が群がっていて無理だったので砂場に行ってみたら、
ここも人がいっぱいいたけど隙間はあった。
のでちょっと遊んでみる。
台湾の子供たちは砂場で靴を脱ぐ習慣らしく、
裸足が気持ちよさそうでうちの子たちも真似をする。

しばらく遊ばせつつ見ていると、
砂場に水の入ったバケツを持ち込んで
エンドレス足洗いをしている子がいた。

※エンドレス足洗いのやり方
 ①片足を上げて水で洗う
 ②反対の足を洗うために下につく
 ③また砂がつく
 ④また水で洗う
 ・・・エンドレス


その子は何回砂がついても、
めげずにまた一から足を洗っていた。
ああなんかこういう罰がたしか地獄にもあった。

このエンドレス足洗いはいつまで続くのだろうと感心しながら眺めてて、
ふと横を見たら
ダンナが消えていた。

散々探したら、台湾人に混ざって遠くの石段に座りケータイいじってた(怒)

しかしこの公園はポケモンがよく出るらしいので
ダンナ以外にも子供を勝手に遊ばせて
親はスマホでポケモンやってるという光景がとても多い。
台湾の親のクオリティ、みんなうちのダンナ?
なんかものすごく心配なのは私だけでしょうか。

Lv7-99-2.jpg

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児ブログ・ランキング親ばかブログ・ランキングに参加中です。

スポンサーサイト



Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ビール

Author:ビール
2011年に二児の母になりました。
ビール大好きドラクエ大好き。
最近はちょっと虫も好き。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ