FC2ブログ

Entries

ムスコと保育園

そんなわけでムスメは無事学校に通っているわけですが、
残る問題はムスコです

日中ムスメがいないので姉弟げんかがないだけマシですが、
裏を返せば遊んでくれる相手もいないということ。

コイツと一ヶ月まるまる二人きりとか無理です!

夏休みを迎えてうんざりする主婦の気持ちが初めて分かりました。


そこで、ムスコを預けられるかどうか
もといた保育園に聞いてみました。

その結果、今までのように毎日預けるのは無理ですが、
一時保育としてなら週三日まで保育園の判断で自由に預かれるとのこと!

さらに、本来は一時保育の異年齢混合クラスになるのですが、
ムスコは友達のいる年中クラスと一緒に過ごしてよいとのこと!

やったー!


ただ、事前に小児科で健康診断をしないといけないのと、
昼寝用シーツが必要
という鬼門があった。
シーツ!!
ヒイヒイいいながら縫った数年前の記憶が蘇る。

一時保育なのにそんなのいるの!!
全く頭になかった。


・・・と焦ったわけですが、
ムスメの元保育園のお友達に頼んだら快く貸してもらえることになった。
助かった・・・。


というわけでムスコは週2~3回保育園に通うことができました。
朝は着いた瞬間にお気に入りのおもちゃに飛びつき私へのバイバイもろくにせず、
迎えに行くと
「まだ帰らないよ」
としれっと伝えに来て友達の輪の中に戻り、
何度呼んでも来ないという気に入りっぷり。

待っている母にはムスコ友人(男子)たちが群がり、
「見て!この剣ぼくが作ったんだよ!」
「くらえー!かめはめはー!」
「こちょこちょしてやるー!」

と執拗に攻撃。
毎回それに耐えつつ辛抱強く待つハメになりました。


しかし久しぶりの保育園はよっぽど楽しいらしく、
休みの日には
「えー、今日保育園ないのー?!」
と言うほどの行きたがりっぷり。

今までの彼の歴史で学校や保育園に行きたがったことなど一度もなかった。

常に
「今日おやすみ?いぇーい!!」
とか言ってるのに。
すばらしい。


しかし帰国してしまったお友達といい、保育園といい、、、
今楽しいのはいいんだけど、、
夏休みの終わりが地獄になりそうな嫌な予感を拭えない母であります。
Lv7-64-2.jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児ブログ・ランキング親ばかブログ・ランキングに参加中です。

スポンサーサイト



Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ビール

Author:ビール
2011年に二児の母になりました。
ビール大好きドラクエ大好き。
最近はちょっと虫も好き。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ