FC2ブログ

Entries

新竹動物園のペリカン君。

家からバスで5分ぐらいのところに、
「新竹動物園」というそんなに大きくない動物園がある。
入場料は100円ぐらいなのに、トラとか熊とかもちゃんといる、
それなりの動物園。

台湾に引っ越してきてすぐに行ったきりご無沙汰していたので、
ふと思いついて久しぶりに行ってみた。


ムスコだけちょっと前に学校の遠足で来ていたので
よく覚えていて、腰に手を当てて
「follow me!」
となぜか英語で得意げに先導する。
しかし早く案内したいあまりに各動物の前をほとんど素通りしてしまうので
すぐに
「るんるん早すぎるからやだ!」
とムスメがついていかなくなってしまった。残念。

そんなこともありつついろいろな動物を見ながら散歩したわけですが。


今回特筆すべきはペリカン
今回のタイトルでもありますね。

園内の池に二羽飼われていたんですが、
これが二羽とも心配になるぐらいのアホだった。

餌タイムで飼育員が投げる魚は全てキャッチし損ねて池に落とす。
落としただけならまた拾って食べればいいはずなんだけど、
沈んでる魚には気づかないのかもう興味がないのか全く無視。
そして泳いでいるけっこうでかいカメ(30cm長ぐらい)を狙ったり、
池の底に沈んでるお菓子の袋(ゴミ)を食べようとしたりしていた。

特にカメは何度失敗しても執拗に狙っていた
いや・・・、それその伸びる口には入るかもしれないけどさすがに喉は通らないよね?
分からないの・・・かな・・・?

どうなるんだろうかと見学していると、
彼らはひとしきりカメにチャレンジした後しばらくして
やっと池の底の魚を見つけた。
死んでいて動かないのに何かがうまくいかず、口に入れるのに一苦労。

その間にまたそばを通ったカメに目移りして襲ってみたりしてまた魚を落とし、
最後やっと魚を口に入ってもそこから飲み込むのに失敗してまた池に落とした。
そしてまたカメ。
結局20分ぐらい見てたけど二匹とも何も食べることができなかった。

・・・いや、彼らよく今日まで生きてこれたな・・・
Lv8-67-2.jpg

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児ブログ・ランキング親ばかブログ・ランキングに参加中です。

スポンサーサイト



Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ビール

Author:ビール
2011年に二児の母になりました。
ビール大好きドラクエ大好き。
最近はちょっと虫も好き。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ